キヤノン ステップアップ講座☆初めてのモデルさん撮影なのにアップ出来ないやん

すべてはうまくいっている写真

Sachi です♪

太陽の塔もすっかり秋の色合いです。

 

今日はEOS学園の撮影実習でした。そして初めてモデルさんを撮影~♪っと言ってもですね・・・これって課題撮影ですから。

 

課題撮影ってつまり「写り方の違い」のお勉強です、そのためだけにわざわざモデルさんを発注してくれるわけです。

 

なので自分の好きなように自由にモデルさんを撮ったりするのとは違います。そんな撮影でも来てくれるんだからモデルさんも大変だな~と思いました。

 

そして今日はモデルさんがいると言うだけで、男性陣の撮影のテンションがいつもより確実に高いので女性陣はウケてましたね(笑)

 

撮影の雰囲気を載せたい所なんですが、モデルさんをネット上に載せるのはNGと言われてますのでダメなんですよね~。

 

いつもは実験結果のような写真だけど、さすがに人を撮るとそれだけで写真って華やかになるもんですね~、モデルさんの撮影って予想してたより楽しかったです。

 

さて次回の座学で、ステップⅠが修了です。3ヵ月 早かったです。ステップⅠは基礎の基礎なので、ほんとうに楽しくなるのはこれからですよ~♪っとキャノンスタッフさんが言ってました、期待してます( *´艸`)

そして隣はエキスポシティ・・・

 

スポンサーリンク

 

エキスポシティ NIFREL(ニフレル)は朝から行列

エキスポシティ

万博記念公園より手前にあるエキスポシティ。

 

オープンの時の記事 エキスポシティがオープンして太陽の塔が再び光はじめるのかも で書いたように、撮影実習のあとでエキスポシティに寄ってみるかどうか迷ってましたが、人の多さを見て即やめです(笑)

 

こちらは朝、集合場所へ向かう時に横目に見ながらスマホで撮影したものです。 さすが一番の目玉施設ニフレル(生きているミュージアム)はもう行列が出来てました。最後尾あたりの人がプラカードを持ってますが何分待ちなのでしょうね。

 

帰りに通ったら、もっと人が多くて、駅からもどんどん人が降りて来てました。 今年はもうこのあたりに来るのは終了です(^-^;

 

読んで頂き ありがとうございます。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

神戸波止場の写真学校

2015.9.30

一眼レフが難しいから神戸「波止場の写真学校」に通ってみる

Sachi です。 「オリンパスペンでカメラ女子を初めてみたら♪一年後にフォトブックコンテストで優秀賞をもらったよ」の続きになります。…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る