現実は各自の思い込みで創造されていて絶対だと信じている一人に一つの世界があるだけ

ブ5

撮影場所:長崎県佐世保市

Sachi です♪

私がこの宇宙にたった一人なら、私は自分が何なのかさえ分からないけれど、誰かが生きていることや、地球があることで 初めて自分の内側や外側を知ることが出来るわけです。

 

と、言うことはです。

自分以外の人が何故 存在しているのかと言うと、答えは一つですね。

 

たった一人のあなたのために!です。

 

あなたのためにこのすべてがあるんですね。 あなたのために宇宙があるんです。 わぁ~サイコ~♪となりました?(笑)

 

別の言い方をすれば 現実を創っているのは『あなた』と言うことです。 もうこれは最近ではよく聞かれるセリフですよね。 あなたの現実は、あなたが創っていて、私の現実は、私が創っています。

 

私たちはたった一つの現実と言うものがあると勘違いしていますが、たった一つの現実はなく、それぞれの現実があるだけなんですね。

 

各自が絶対だと信じている、絶対だと思い込んでいるものから出来ている『現実』があるだけです。 例えば、どんな世界で生きているかを知りたければ、その人の口癖で大まかに分かったりします。

 

☆彡「いっつも私、こんな目に合ってる!もう嫌~!」っと言う口癖の人は、その人が言うように いつもそんな目に合う自分を信じているし、そんな目に合うのは自分だと思い込んでいる そんな世界にちゃんと住んでいらっしゃいますね(笑)

 

☆彡逆に「私って結局うまくいくタイプなんだよね~」っと言う人は、その人が言うように、結局はうまくいくと信じているし、思い込んでいるので ちゃんとうまくいく世界に住んでいます。

 

その人が決めている、そう思い込んでいる世界に、誰一人例外なく住んでいます。 しかも創ったのは自分ですからね。認めるしかない訳です。

 

でもそこに気づいたのなら、自分の住みたい世界へと変化させていけると言う事でもあります。

 

スポンサーリンク

自分から出てくる言葉に意識を向ける

意識的・無意識的に好んで使っている言葉を知っていくことで、自分の知らない思い込みに気づいていけます。 そして気づくと、変わっていくことができる。

 

私ももちろんそうやって、やって来たので今は驚くような思い込みは、なかなか飛び出して来ないですけど、それでもたまに自分から出てくる言葉に驚く事はあります。

 

周りに人がいれば顔に縦線が入って、心の中で突っ込むくらいですが、一人の時なら爆笑です。 必要のない思い込みって、見つけたら笑えると同時にうなだれるものが多いんですよ。 なので友達とスピトークで思い込みを見つけると必ず爆笑&うなだれになります。

 

っと言うことで、気づいて、笑って、うなだれて、手放し♪ で行きましょう~。

 

読んで頂き ありがとうございます。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

20150628-IMG_3880-11

2015.9.15

トラウマは癒すもの?乗り越えるもの?過去は変えられないの?

撮影場所:神戸森林植物園 Sachi です。 「はじめに」でも触れていますが、子供の頃に出来たトラウマが自分探求のきっかけとなり、や…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る