スピリチュアルはフワフワした偽物の世界か地味で泥臭い本物の世界か?

変化変容

Sachi です♪

前回の続きです。

 

ブログを発信し続けていくってことは、最初は意識していなかったことや、ぼんやりと考えていたことも、だんだんと見えてくることでもあるんですよね。

 

立ち上げた時の理念(想い)は、『いのち(ほんとうの自分のエネルギー)がやりたいと思うことに気づいて、自分にやらせてあげる(やっていく行動をおこしていく)』

 

違う言い方をすれば、『ハートで生きる』 自分のハートを生きる、そんな感じです( *´艸`)

 

そのために不可欠なのが、『気づき』です。

 

自分が今まで当たり前だと思い込んできたこと、知らずにすり込まれいたこと、知ってて受け入れてしまったこと、気づかず持っていた枠、そんな自分の内側にひたすら気づいていくと、いつの間にかハートに到着だからです。

 

 

スポンサーリンク

そんな思いで『気づき』について書いてきました。

 

でも私がリアルに、社会で出会う人たちは スピリチュアル = オーラ、観える、霊 みたいな占いレベルと同じものだと思っている人がとても多いです。これには驚きます。

 

スピリチュアルって、占いのあてものみたいにフワフワした地に足がついていないものじゃなくて、実はとっても地味な学びなんだけど・・・ここ、世間には全く浸透していません( ;∀;)

 

そしてその人たちの会話を聞いていると、遥か昔に エゴ優先で生きていたあの頃の自分を思い出します。

 

言いたい事(世界観)は、手に取る様に分ります。かつて私もそうだったから。。。

 

でも、今の私は、もうその世界をみることは出来ません。

 

なぜなら、その世界は真実ではなかった から。

 

そして誰でもハートに到着すれば、その世界が真実でなかったことが分かります。

 

人は、自分が真実ではないと思う世界を、住むことも観ることも出来ません。

 

そして、気づいた人からシフトしていくんです。

 

そのためにはやっぱり、たくさんの『気づき』が不可欠なんです

 

なので、とても生き辛いと感じているかつての私と同じあなたに向けて、

真面目に努力もしているのに上手く流れていかないと思っている人に、

過去にトラウマを持ったままの人に、

本当の自分に戻りたい人に、

自分の好きなことが分からない人に、

このままではダメだと本当は分かっている人に

 

そんな人に向けて、スピリチュアルって、生きることの『きほんなんだよ、ってことをもっと 書いていこうかなって思ったのです。

 

もっとベタな・・・友達に話してるときと同じように、そのまんまな感じで伝えれたらいいなって。

 

そんなことをふと思った今日なのでした。

 

これからも読んで頂ければ嬉しいです( *´艸`)

 

ありがとうございます☆

 

スポンサーリンク

 

関連記事

コメント

    • パーペキさん
    • 2017年 6月 18日

    言いたいことわかるし、あなたが本当にそのような体験をしたこともわかるのですが、なぜ真実の世界を知ったあなたがすごくて、真実の世界を知らない私たちはレベルが下なんですか?
    結局あなたもエゴの塊のような気がするのですが…。
    レベルってなんですか?あなたの言葉の端々からそういうものを感じますよね…。

      • Sachi
      • 2017年 7月 02日

      パーペキさん♪

      『はじめに』をお読み下さいませ。
      ありがとうございました。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

八千代の桜

2016.4.6

桜が綺麗に咲いているのはどこ?京都インクライン~哲学の道にサスペンス定番スポット☆カメラ散歩

Sachi です♪ 綺麗な桜を撮りたくて京都に行ってきました。と言うことで記録写真です。 「インクライン」からスタートです 南禅寺…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る