エゴ・思考とハート・歓びからの気づきは意味も違うし結果も違うもの

名称未設定-12-2

撮影場所:神戸布引ハーブ園

Sachi です♪

「気づき」が大切だとは言っていますが、私が伝えたい「気づきの大切さ」って言うのは、ただ人間ウォッチングして、気づいたよって言うのとは違います。 なので会社などで他人のことばかり観察して、その結果あの人はこんな人だろう、っと言うのでもありません。

 

エゴの言う気づきは、頭・思考で起きていますから、他人を見て観察して分析したり、過去のデータから導きだしてきたりして、いつも判決を下すような良いか悪いか、損か得か、安全かキケンか等の内容ですから、自分の内側をまったく観てはいないんです。

 

気づきって内側で起こっています。 そしてそれはスルーしても分からない、気づかないこともあります。

 

自分の内側で、生まれるずっと前から、最初からそこにあった、すでに気づいていた意識 を思い出し、触れ合った瞬間を気づきと言うのかもしれません。

 

なので他人は、たった一人のあなたのために存在してくれている事を知っていれば、たとえ仮に他人を見て観察したところで、それを自分の内側の気づきへと持っていけます。

 

自分の内側の気づきに持っていければ、それに気づけた歓びを観じるはずです。そのギフトを届けてくれたその人を、あなたは祝福したくなるはずです。でもエゴの気づきならそうなりませんよね。

 

エゴとは違って、真の気づきは、歓びしかもたらさないものなんですね。

 

読んで頂き ありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

桜綺麗丸山公園枝垂れ

2016.4.7

桜が綺麗に咲いているのはどこ?丸山公園VS京都植物園の枝垂れ桜☆カメラ散歩

Sachi です♪ 桜が綺麗に咲いているのはどこ?京都インクライン~哲学の道にサスペンス定番スポット☆カメラ散歩 の続きです。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る