天に委ねるだけで何とかなる?その前に!自分の本当の望みを知って決めてから♪

20150719-IMG_4449-41

撮影場所:長崎県佐世保市

Sachi です♪

なるようにしかならないから、天に委ねているから、と言う人の中でも、それはどう言う意味で?と詳しく聞くと、本当に何も意図せずに委ねきっていると言う人が時おりいます。

 

でもそれは、おいおい、それは違うから~ (◎_◎;) 確かに私たちが経験(人生)をコントロールすることは出来ませんが、そうではなくて、どうしたいのか?(どんな経験を観じたいのか)を決めることまでは、あなたの仕事なんです。 そして覚悟を決めて決意したなら、後は委ねていいと思いますけどね。

 

そうじゃないと、喫茶店に入っても、何も頼まない人って何なん? って事です。

もしくは、何にしますか?って聞かれて、「なんでもいい」って言う人も同じですね。

 

いますぐ何処でも行けるなら何処で、どれだけの期間、何したい? それはどうして?

いま一番欲しいものは? それはどうして?

いまの一番の望みは? それはどうして?

 

この質問をいつ、どこで、誰にされても即答できる人は「いま」を生きようとしている意図が見えませんか? それにエネルギーを感じませんか?

 

何故ならあなたのしたいこと、欲しいもの、望みは?って話をしているのだから。楽しくないわけがありません♪ (ただし、大金が欲しいと言うような答えで終わる程度なら下の分類と同じですが・・・)

 

逆に、この質問一つ一つに、ん~~っと少し考える時間が必要なら、毎日をどんな意識で生きているのかな?と思ってしまいます。 毎日何に、毎日何を、フォーカスして生きているのか自分のことを客観的に観察してみてください。(>_<)

 

そして、私(いのち)がしたいことは何? 私(いのち)が本当に望んでいるものは何? と自分のハートの奥に向かって、静かに問いかけてみることをお勧めします。

 

ずべては自分への問いかけから始まりますからね♪

 

読んで頂き ありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

目覚め

2015.9.23

一瞥体験 空(くう)に触れてからカメラに出会うまで 歓びから生きることへシフトする

Sachi です。 一瞥体験って何それ?どんな体験?って思ってる人もいますよね。 ちなみに『一瞥』と言う意味は、ちょっと見ること…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る