気づき本当の自分へ☆苦しみを解決するエゴを知り思い込みを見つけるには?

10182

Sachi です♪

あなたを苦しめる苦しみは どこからくるのでしょう?

 

私たちのエゴは、苦しみは外側からやってくると思っています。

 

誰も私を理解してくれない、誰かが私を批判している、突然の不運に襲われた・・・ある時を境に、自分にそのような出来事が起こった、自分の平和が誰かに、何かに乱された・・・ と思っているのがエゴです。

 

スポンサーリンク

ストーリーを信じている

例えば、私の過去のトラウマの種を出してみるとこうです。(参照は「私のストーリー」の『トラウマは癒すもの?乗り越えるもの?過去は変えられないの?』)

 

母親に捨てられたと 子供の私は思っていましたよね? そしてそれに対する怒りや憎しみが湧き起こって苦しかったわけですよね。

 

と言うことはその時点での私は、「母親と言うもは自分の命よりも子供が大切である」っと言うストーリーを、世間の多くの人と同じように私が一番強く信じていたからなんですね。

 

私の世界は、私が信じたものだけで出来ているので、その「母親と言うもは自分の命よりも子供が大切である」のストーリーを信じると、そうでない自分の状況にとても苦しむことになるわけです。

 

ですが、もし私がこのストーリーでなく、「子供を産んだだけでは親にはなれない。親もしょせん不完全な人間だ」っと言うストーリーを持っていたらどうでしょうか?

 

私がこちらのストーリーを本当に信じていれば、苦しみが生まれることはないのです。

 

私が何を固く信じて生きているかが、私の苦しみに繋がっているっと言うことなんです。

 

例え世間が、どんなに悲惨だと言う状況が起きたとしても、本人が世間と同じストーリーを信じていなければそこに苦しみは起きないんです。

 

と言うことは、あなたを苦しめる苦しみは、どこからやってくるのでしょう?

 

はい、それは・・・あなたの中から なんですね。

 

スポンサーリンク

あなたの中からしか苦しみはやってこない

以前、喜びを感じると歓びを観じるは似ているけれど違うものあなたを本当に幸せにするのは誰? と言う記事を書きましたが、これと同じことなんですね。

 

苦しみもまた、あなたがあなたに与えなければ、ないものなんです

 

他の人が持ってきたり(思考はそのように捉えますが)出来ないんです。

 

もちろん、子供の頃の私はその事に気づけないために、怒りと憎しみに苦しむことになりました。

 

そして最終的に誰かに問題をぶつけたいので、相手のせいでこうなった!とするのが私たちの思考、マインドなんですね。 マインドは自分を守るために被害者意識になろうとするのです。

 

もしかして、ここまで読んだ人の中には、『 え?でもそれって普通に母親が悪いよね?なんで子供がそこまで理解したり、気づいたりする必要があるの?』っと思った人がいたかもしれません、でもそれもまたマインドが導きだした疑問なんですね。

 

その裏には、やはりどこまで行っても、普通の母親はこうあるべきでしょ!、普通はこうでしょ!、普通ならこう!っと自分の信じて疑わない「普通(常識)」と言うストーリーで世界を見ていると言うことなんですね。 それが悪いとか良いとかではありません。

 

私が言いたいのは、それほど私たちは無意識で自分の信じているストーリーからしか世界を見ていないし、それを基準として何でも判断してしまう思考、エゴをみんなが持っているって事なんですね。

 

なのでもし苦しいときは、苦しくなるストーリーを自分が固く信じている っと言うことに気づけたなら、その苦しみは終わることが出来るんです。

 

自分を苦しめていたのは、第三者ではなくて自分自身だった のですから。

 

ただ、これを読んで納得がいかない!って言う感情が湧いてくると言う場合は、それこそがサインです!

 

なので、信じて疑わないその思い込みのストーリーの気づきに、ぜひお役立てくださいです(;^ω^)

 

読んで頂き ありがとうございます。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

波動エネルギーオーラ

2015.12.12

オーラと波動とエネルギーの関係は?オーラをリーディングしてヒーリングする理由

過去写真:京都嵐山 Sachi です♪ 昨日の オーラを知って自分を理解する☆エネルギー(素粒子)や波動の理解もね 続きです(^_^…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る