一瞥体験 空(くう)に触れてからカメラに出会うまで 歓びから生きることへシフトする

Sachi です。

一瞥体験って何それ?どんな体験?って思ってる人もいますよね。

ちなみに『一瞥』と言う意味は、ちょっと見ること、チラッと見ること だそう。

 

そして『一瞥体験』と言うのは、多くが『悟りの一瞥体験』のことを言うらしい。

『悟りの・・』ってつくのは、たぶん「神秘体験」や「不思議体験」とかも一瞥体験って言うから、そんな意味もあるんじゃないのかなって。

 

じゃあ、悟りの一瞥体験と、その他の一瞥体験の違いは何?って思いますよね。

 

私は神秘体験や不思議体験では、意識が根底からひっくり返ることは起きなかったけれど、一瞥体験では意識がひっくり返ってしまったのでその違いだと捉えています。 そんな一瞥体験を私は『空(くう)に触れた』と表現しています♪

 

じゃあ今度は、その意識がひっくり返ったって何よ?どういうこと?と思いますよね。

 

2012年。私の一瞥体験ではこんなことが起こりました。

 

 

スポンサーリンク

一瞥体験

一瞥体験は数回ありました。

 

最初の体験では、私の周りの景色は次々と消えていき、気が付くと私だけが何もない、広い宇宙にいました。でもそこで、ふと怖くなって思考が入った瞬間 パッと戻って?しまいました。

 

その次の体験から数回、同じ体験が続きました。

それは最寄りの駅を歩いていた数秒の間に起こりました。 突然フッと意識が体から離れたような感覚になって、気づいたら私は私(体)以外のすべて、全体の中に溶け込んでいました。 私の体の中に、いつも当たり前にあった あの、“私の” って言う「意識」がなかったんです。

 

それなのに私の体の方は、歩いていました。  あの、“私の” って言う感覚がどこにもないのに!です。

 

そのすべてを観ている全体の中にいるわたしは、それは宇宙が いえもっと大きな・・宇宙さえもすべて包みこんでいる大きなエネルギー・・・それはどこにも切れ目などなくて繋がっている・・・すべてが一つとなって動いて(生きて)いる・・・そのエネルギーが私の体を動かしているのだと分かりました。

 

つまりすべてはどこまでもエネルギー(いのち)それが私たち だったんだと分かったんです。

 

ただただエネルギーであって、観ている世界はそのエネルギー(いのち)の一瞬一瞬の現象に過ぎないだけなんだと。

 

だから「 いまここ 」って言うのは、本当にいまここに 「 全部 まるごと」あるから「いまここ」なんだ。

 

それは過去や未来と言うだけじゃなくって、空(くう)!それさえも 「 いまここ 」 にあったんだ。

 

真理は、いつも 「 いまここ 」 にあったんだ。そう分かったんです。

 

誰も隠してなんかなかったし、誰かが隠せるようなものでは なかった・・・それはとても衝撃でかつ滑稽でした。だってはじめからずっといつも目の前にあったんですよ。すべての人の目の前に いつも堂々とそこにあったんですからね。 (;´Д`)パロディかっ

 

数秒後・・・体の中に「私の」の意識が入り(戻り)ました。 それは眠っていて、ハッ!!と我に返ったと言うんじゃなく、あの全体の意識・エネルギーが スッ~と私の体に焦点をあてたかと思ったと同時くらいに、いつもの身体の感覚を感じて、私の体の「目」から見る いつもの視界に変わっていました。

 

いつもの “私” に戻ってそのことをふり返ると、こうやって必死でもがいて生きている私たちって何なの?っとちょっと切なくも、虚しくも感じましたが後でその虚しさを感じているのは「エゴ」の意識なんだと分かりました。

 

そしてまた、そのことを知った(気づいた)と言っても、この物質世界にいる私には、それがこの社会(物質世界)に対して通用するようなモノではないことも知っているわけですよね。

 

それは、今 悩んでいる人に、この世界は幻想現実の世界なので悩むことなんてないんですよ、と言ったところで、いま困っている人には何の役にも立ちません。

 

すべては幻想(現実)なんだから~、別に何をやってもいいんじゃないの?って、犯罪など肯定できるはずもありません!

 

道行く人に、あなたは本当は人間ではありませんから気楽にいきましょう~ ♪と真顔で言っても、信じてはもらえず単に痛い人になるだけです。

 

そうなんです!人間ではない!と言いながらも、体はここに存在しているし、眠りもするし、ご飯も食べるわけです。

 

つまり真理を観た(気づいた)からと言って、その瞬間から私の生活が変わるわけでもないし、その瞬間から私以外の誰かに、何かになって生きていくわけでもないんです。

 

どこからどうみても、他人からみれば、私は「昨日の私」とまったく同じ「私」で何も変わっていない。

 

ここでこうして生きているのも本当だけど、でもそのすべては、気づいている意識の幻想であるのも本当で、

 

変わったのはたった一つ、私の意識だけ でした。

 

スピリチュアル世界を知ってから10年、変化変容を体験してきたその日までの意識(価値)は 一瞬でひっくり返されてしまったわけです。

 

私は分離された何かでも、ましてや人間でもなかったなんて・・・・、そんな混乱を感じて少しの間、燃え尽き症候群のようになってしまいました。それならもう 何もやることなんて ないんじゃないの~?ってエゴも言います。

 

けれど混乱がおさまっていくと、空(くう)に触れたことで、「私」が生きているのではなく、いのちが「私」を生きていたことを知った私は、それならば私を通して、いのち(意識・ほんとうの自分)がやりたいと思うことをさせてあげよう!、それを私もやってみよう!と、セラピスト活動よりも、その事にとてもワクワクし始めたんです。

 

スポンサーリンク

いのちを生きてみよう!

とワクワクしてそう思ったんですがぁ~~~、その日まですべての情熱を注いできたスピリチュアル活動以外に私がやりたいことなんてなかったんです!Σ(゚д゚lll)ガーン なので “いのちがやりたいこと”、それが本当にあるって言うんなら、それを私に教えて!と逆に「いのち」に問いかけてみました。

 

それからしばらくして旅行に出かけた、熊本県の白川吉見神社・白川水源を観光していた時に、その返事は突然やってきました。旅行のメインはその白川水源でした。予想を遥かに超えた水の美しさに本当に感動し魅入っていました。

 

その時でした!!『 写真を撮りた~~い♪ カメラをやりた~い♪ 』っと言う内側から強烈な思い(エネルギー)が湧き起こってきて、そのエネルギーが下から上へと 渦を巻くように駆け上がっていったのです。それはまるで身体の中と外を嵐が通り過ぎたかのようでした。

 

ですがこれ!!過去にも何度か経験のある「一人嵐」でした。えぇ、私が名づけました(笑) 最初の体験の時は目の前にイエスキリストが現れてですね(・ω・)ノ・・・あっ!長くなるのでこの話はまた別の時にいたします。

 

その一人嵐と言うのは、私を中心に前後上下左右1Mの円の範囲内だけで起こります。 もちろんその強風の音を聴き、その風圧を感じているのは私ただ一人だけなのですが(^_^;)、もう前後上下左右から容赦ない風が吹き荒れるんですよ。

 

でもそれは私に真実を伝えてくれる時のサインの一つでもありました。「それだよ」「YES」と伝えられている私だけのサインなんですよね。

 

そして・・・・嵐が通り過ぎると同時にエゴはすぐにやってきてこう言います。「 え?写真?カメラ?ダメ!そんなの高いから無理っ! 」٩( ”ω” )و

 

私は?と言うと夢にも、予想すらしたことがなかった「写真・カメラ」との答えに、まじで~??(?_?) いまからやるの? 今更そんなの本当に私がやるの?、カメラなんかに夢中になれる~??っと、なんともダラダラと思考がいっぱいで まったく手応えを感じていなかったんです。 それほど予想外、想定外の答えだったわけですね。

 

けれど結局そのあとで、ミラーレス一眼を購入して、カメラライフがゆっくりと始まっていくことになりました (◎o◎)ビックリです。 カメラライフへの続きは別記事にしてありますので良かったら読んでくださいね♪

オリンパスペンでカメラ女子を初めてみたら♪一年後にフォトブックコンテストで優秀賞をもらったよ

 

と言うわけで、

私がこの一瞥体験で気づいたことは、一瞥体験でどんな体験をしたかというストーリーなんてどうでもよくって、私たちは本来 喜びのエネルギーそのものであって、歓びを感じて生きていくのが本当の在り方だということでした。

 

本当の在り方に戻るとは、ほんとうの自分に戻ること。

ほんとうの自分に戻るには、ハートを素直に生きること。

 

そしてそれ全体の意思であって、それ全体の意志なんだから、ほんとうの自分に戻れば、歓びから生きることができるんです。

 

なのでみんなが歓びから生きることへシフトしていく、その変化のための「気づき」を伝えたいな♪と思っています。そしてそのことが今このブログの理念になっています。詳しくは「はじめに」で( *´艸`)

 

また、一瞥体験についてはこちら  一瞥体験 ・ 非二元

空(くう)についてはこちらのカテゴリーでも綴っております♪ スピリチュアルなのか空(くう)なのか

 

読んで頂き ありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

  • コメント: 2

関連記事

  1. スピリチュアルはフワフワした偽物の世界か地味で泥臭い本物の世界か?

  2. それは一瞥体験なのか神秘体験なのか不思議体験なのかその違いは何?

  3. トラウマは癒すもの?乗り越えるもの?過去は変えられないの?

  4. 一瞥体験 私の内側と外側の境界線が消えるとそこは全体があるだけ

  5. 日常のつぶやきは生産的ではないから書かないだけで一般ぴーぽーです!

  6. カミングアウトをすると真実が見えてくる☆スピリチュアルな気づき

  7. 体が弱い?エネルギーの影響を受けやすかったのは何も知らなかったから

  8. ヒーラーとの出会いからスピリチュアルの世界へ自分を癒すヒーラーに

コメント

    • ピカケツ
    • 2016年 12月 02日

    はじめまして。

    心のやりたいこと、私も耳を傾けようと思いました。

    今日ブログを読ませてもらって、いろんなことに気付かされました…!
    ありがとうございます。

    写真、きれいですね!
    空気が伝わります。

      • Sachi
      • 2016年 12月 04日

      ピカケツさん♪
      ブログに来て頂いて嬉しいです。
      コメントもありがとうございます!
      写真をきれいと言ってもらうのは超嬉しい私です( *´艸`)
      ピカケツさんの心がやりたいこと、何が出るのか楽しみです☆

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ