本気はホンキの氣のエネルギーを感じて共鳴している

Sachi です♪

「本気」と書いて「マジ」と読むっていつ流行ったんでしたっけ~?(^o^)

 

でも私は「ホンキ」と読む方が好きです。 何故なら、ちゃんと「氣」と言いたい、言霊(ことだま)にして出したいからですね。

 

「氣」は、「エネルギー」ですから。 「ホンキ」っと読む方がグッと感じます(^^)

 

でもいくら「ホンキ」だ、っと言っても、それにどれくらいのエネルギーが注がれているかは、その人によって違ってきます。

 

つまり、私の使う「ホンキ」と他人の使う「ホンキ」は、常に温度差があるわけです。

 

仮にマックス100まであったとして、60でホンキと使う人もいれば、ホンキとは100だけだ!と言う人もいるわけですよね。ちなみに私は後者で~す(・ω・)ノ

 

だから同じ「ホンキ」っと使っても、エネルギーの量は同じではないんです。

 

なので誰かが「ホンキ」っと使っても、そこにその人のエネルギーがしっかりと注がれていない場合、その人からホンキを感じることなんてできません。

 

それに、ホンキ度100なら すでにその人は何かしらの行動をもうしているので、言葉にする時には事後報告って感じになってると思います。

 

そしてその行動している人を見て、凄いな~って感じるのは、そのホンキのエネルギーを感じている と言うことなんですね。

 

TVとかでも、ハートから感動する、凄いな~って思ったりするのは、その人のエネルギーを感じて共鳴しているわけです。

 

なので、ホンキって言うのは、人にも良い影響を与えると言うことですね♪

 

何かにホンキ出せてますか? (^○^)

 

読んで頂き ありがとうございます。

 

 

スポンサーリンク

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 不安をキャッチするとはエゴの意識と一体化して視野が狭くなると言うこと

  2. 観る側と観られる側 世界は思考の数だけあるけど何か問題でも?

  3. 要注意!コントロールされてはいけない霊感があることとメッセンジャーであ…

  4. 相性が合う神社を見つける方法はたった一つの基準で決めるのが一番☆

  5. ハートと思考の違いを理解する☆自分の感じていることをスルーしないブルー…

  6. ワクワクなのかエゴ・自我なのか分からない時どうすればいい?

  7. 無意識に使っている言葉には思い込みが潜んでいてそれがその人の現実になっ…

  8. リラックスし過ぎると勝手にビジョン(透視)は始まるけれどそれは観てもス…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ