場のエネルギーを感じてしみじみ思う

Sachi です♪

当たり前のことを、当たり前だけどって、しみじみと感じてしまう時ってありますよね。

 

私が最近 感じたのは、「場のエネルギー」ですね。

 

例えば会社であればそれも一つの「場のエネルギー」なわけで。

 

その場のエネルギーを形成しているのは、そこに集まる人たちです。(とりあえず土地のエネルギーは今回は省いて)

 

その人達によって形成される、「場のエネルギー」は、まるで一つの生き物のように私には観えます。

 

あまりにも酷い「場のエネルギー」の時は、もはやどっちが主か分からなくなる時さえあります。つまり場のエネルギーが先だったのかも って思えるほどと言うことです。

 

そして、そんな中で一日過ごせば、私はもう半端ない疲労感に襲われますが、それがいつもと同じ日常だ と思う人たちもいるわけです(◎_◎;)

 

それはその場のエネルギーに慣れ過ぎてしまって、すっかりセンサーが鈍くなって、もう感じないんですよね。

 

でも・・・

 

その、場のエネルギーっと言うものは、そこに集まるみんなの責任の現れであって、良くも悪くも自分も出しているんだなっと言う意識があれば、その場のエネルギー感じることなんて簡単なんですけどね。

 

読んで頂き ありがとうございます

 

スポンサーリンク

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 内なる声に教えてもらったこと☆自分が大好きなことについて

  2. 感情をコントロールできなくて苦しいと感じるときに抜け出すにはどうすれば…

  3. 趣味・仕事・生き方まで本当にやりたいことは思考は知らないけどハートは全…

  4. 時間は存在しないそれは本当なんだけど時間が奪われると思う罠にはまる

  5. 要注意!コントロールされてはいけない霊感があることとメッセンジャーであ…

  6. 人を変えたいと思うのがエゴですゲームを止めて自分が変わる☆スピリチュア…

  7. 教会も神社もお寺も訪れるところに偶然と言うものはない

  8. 神さまはいる?神社でお願いごとをしても叶わなかったのはなぜ?愛されてい…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ