批判はなくならないのはなぜ?☆スピリチュアルな気づき

Sachi です♪

正しいとされる事でも、批判・攻撃は起こります。

 

正しくないとされる事には、もっと批判・攻撃が起こります(笑)

 

スポンサーリンク

どっちにしてもなくならないものだから

 

それは『正しいとされること』でさえ、人によって違うからですよね。

 

みんな自分の正解だけが絶対な、世界を観て(創って)ますからそうなります。

 

なのでそれをまた、自分の正義(正解)で反論したり、正そうとしても意味がない事も分かりますよね。

 

でもその前に、批判・攻撃する人と言うのは、その人自身の内側の問題です。

 

その人自身の気づいていない、癒えていない部分が、誰かの言葉や行動をきっかけにアクティブになって人を巻き込んで騒いでいる

 

もちろん本人に自覚がないので迷惑な話なんだけど、気づいていないって言うことはそう言うことなんだよね。

 

じゃあ、どうすればいいの?

 

え?

 

どうすればいいって言った???(一一”)

 

その問いかけだと・・・・

 

すでにブレてるけど大丈夫?(笑)

 

どうすれば・・じゃなくて、

 

自分はどうしたいのか? 

 

ほんとうの自分はどうしたいのか? ですね。

 

念のためですが、このどうしたいのか?には条件や駆け引き等の思考の付属はありませんので。

 

あなたのハート(いのち・エネルギー)はなんて言っているのか?と言うことですね。

 

ハートは常にあなたが流れて行く方向を示しています。

 

だからそれを観じてください。

 

そしてそれを信頼してください。

 

あなたの意識は

 

いつも『そこ』にいてください。

 

 

読んで頂きありがとうございます

 

 

スポンサーリンク

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. どこにいる?誰といる?

  2. この幸せが壊れたらと思うと怖くて仕方がないと悩もうとするのはなぜ?

  3. 人生がうまくいかない時は悪魔の呪文をつぶやいているのかもしれない

  4. 関西人の節分には巻き寿司(太巻き・恵方巻)と吉方と願い事が必須ですが大…

  5. 愛なのか恐れなのか

  6. ほんとうのポジティブとはネガティブを受容している

  7. エゴ・思考とハート・歓びからの気づきは意味も違うし結果も違うもの

  8. すべてはうまくいっている紅葉写真

    ありのままの自分とはハートで感じたことを素直に表現できる自分のことです…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ