私が自分を認めているとき

応募1

.

私はその意見とは違う意見を持っているから、

あなたの意見には賛成しない

でもあなたが何を選ぶかは あなたの問題であって

私の問題ではない

.

私が何を選ぶかが 自由であるように、

あなたが何を選ぶかは 自由である

 あなたは私のために生きているわけではないから、

私にとって良い人になる必要はない

.

私がどんな私で在ってもいいように、

あたながどんなあなたで在ってもいい

だからあなたを

こんな人で在ってほしい! と思うときは、

私は自分の存在を

否定しているのと同じこと

.

Jan 21, 2016

スポンサーリンク

.

.

  • コメント: 0

関連記事

  1. 関西人の節分には巻き寿司(太巻き・恵方巻)と吉方と願い事が必須ですが大…

  2. 贈り物

  3. 身体が弱いのはなぜ?エネルギーが循環する本当の自分で生きること☆サイン…

  4. 相性が合う神社を見つける方法はたった一つの基準で決めるのが一番☆

  5. 不安をキャッチするとはエゴの意識と一体化して視野が狭くなると言うこと

  6. ハートから湧き起こるエネルギーに包まれたらエネルギーのメンテナンスは完…

  7. ノンデュアリティ☆「誰もいない」なら私は誰でどこにいるのだろう?

  8. 目覚め、悟り、ノン・デュアリティー、体験すれば本当の自分を知れるの?何…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ