歓びと喜びは違う

 

エゴの喜びを100回感じても

湧き起こる歓びを観じる1回には勝てない

.

.

スポンサーリンク

 

  • コメント: 2

関連記事

  1. 人生がうまくいかない時は悪魔の呪文をつぶやいているのかもしれない

  2. ワクワクするから本物でワクワクしないのは偽物なの?

  3. 共に栄えあう歓びのエネルギーで生きるか押し付けあいゲームで滅びていくか…

  4. すべての人は常に自分の思い通りに生きていると言われても納得がいかないと…

  5. 自分を粗末に扱う人は

  6. スピリチュアル☆ハートは最高のギフト誰にでも使えるよう出来ている高性能…

  7. 場のエネルギーを感じてしみじみ思う

  8. どんなに悪いことが起こっても感謝するのがいいという偽スピリチュアル

コメント

    • カシオペア
    • 2020年 4月 29日

    まったくもって、そのとおりですね。
    喜びはその時々。表層で踊り過ぎ去って行く。
    でも、歓びは湧きあがった後、内面の奥深くに染み渡り、密やかにずっと在り続ける。
    あぁ…上手く表現できない…な。。。

      • Sachi
      • 2020年 4月 29日

      カシオペアさま♪

      まさに、そう!「表層で踊り過ぎ去って行く」ですです。
      素敵な表現ですね~(*^-^*)
      そして歓びは、ずっと在り続ける。
      消えないものですよね。

      ありがとうございます☆

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ