歓びと喜びは違う

 

エゴの喜びを100回感じても

湧き起こる歓びを観じる1回には勝てない

.

.

スポンサーリンク

 

  • コメント: 2

関連記事

  1. 夕焼けだったり雨だったりどんな天気でも美しい厳島神社

  2. 無意識に使っている言葉には思い込みが潜んでいてそれがその人の現実になっ…

  3. 気づき(ギフト)の前には良くない現実がやってくるもの

  4. 人生がうまくいかない時は悪魔の呪文をつぶやいているのかもしれない

  5. 何度も繰り返して思い出すのは自分がいまここで再び新しく過去を創造してし…

  6. ヴィジョンは深呼吸とリラックスのあとからやってきます☆ ~エンジェルメ…

  7. 本当にやりたいことは何?と聴かれて分からないと答える人は頭で考えている…

  8. 『それ』ノンデュアリティ

コメント

    • カシオペア
    • 2020年 4月 29日

    まったくもって、そのとおりですね。
    喜びはその時々。表層で踊り過ぎ去って行く。
    でも、歓びは湧きあがった後、内面の奥深くに染み渡り、密やかにずっと在り続ける。
    あぁ…上手く表現できない…な。。。

      • Sachi
      • 2020年 4月 29日

      カシオペアさま♪

      まさに、そう!「表層で踊り過ぎ去って行く」ですです。
      素敵な表現ですね~(*^-^*)
      そして歓びは、ずっと在り続ける。
      消えないものですよね。

      ありがとうございます☆

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ