歓びと喜びは違う

 

エゴの喜びを100回感じても

湧き起こる歓びを観じる1回には勝てない

.

.

スポンサーリンク

 

  • コメント: 2

関連記事

  1. パラダイム

  2. すべては自分の内側に原因があるのだから被害者意識のエゴに気づく

  3. セッション(カウンセリング)メニューを調整したので発キャンペーンをやっ…

  4. 落ち込むんでも大丈夫そこから本当の自分を知ることができます♪ギフトはも…

  5. 「人として」のことは人としてで「スピリチュアル」とは違います

  6. カウンセリング後「目覚めのワーク」1ヵ月後のご感想

  7. 変化する未来のビジョン(透視)だからこそ大切になってくるのが結局ここに…

  8. 自我の境界線はなくならない「わたしはわたし・あなたはあなた」ワンネスに…

コメント

    • カシオペア
    • 2020年 4月 29日

    まったくもって、そのとおりですね。
    喜びはその時々。表層で踊り過ぎ去って行く。
    でも、歓びは湧きあがった後、内面の奥深くに染み渡り、密やかにずっと在り続ける。
    あぁ…上手く表現できない…な。。。

      • Sachi
      • 2020年 4月 29日

      カシオペアさま♪

      まさに、そう!「表層で踊り過ぎ去って行く」ですです。
      素敵な表現ですね~(*^-^*)
      そして歓びは、ずっと在り続ける。
      消えないものですよね。

      ありがとうございます☆

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ