どんぐりの森の精霊

過去のどこかの自分を

悔んだり

責めたりしてしまう時は

思考の罠にハマっていることに

気づきなさい

.

なぜなら

あなたは知らないからです。

.

それがほんとうに間違いだったのか

あなたは まだ体験していないのです。

.

自分がまだ知らないことを

悔んで責める必要がどこにあるのでしょう

.

あなたはまだ何も知らない

あなたはまだ何も観えていない

あなたの中の小さな “ 思考 ” が

あなたの人生(いのち)の真実を

知っていると思わないことです

.

さあ、そこから出て、

大きく深呼吸をして、

そしてハートに聴きなさい

.

あなたのほんとうの望みは何?

どんな感情を味わいたいの?

.

.

スポンサーリンク

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 探し物

  2. リラックスして空(くう)いまここを生きると一番スムーズに流れて深刻さは…

  3. 自分の本当の気持ちが分からないのはどうして?過去の感情は終わらせてます…

  4. どんなに悪いことが起こっても感謝するのがいいという偽スピリチュアル

  5. 「人として」のことは人としてで「スピリチュアル」とは違います

  6. カウンセリング後「目覚めのワーク」1ヵ月後のご感想

  7. もしもあのとき違う選択をしていたら、違う人生になっていたかもしれない

  8. 過去の怒りは変化していく?気づくことは目覚めの始まり

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ