どんぐりの森の精霊

過去のどこかの自分を

悔んだり

責めたりしてしまう時は

思考の罠にハマっていることに

気づきなさい

.

なぜなら

あなたは知らないからです。

.

それがほんとうに間違いだったのか

あなたは まだ体験していないのです。

.

自分がまだ知らないことを

悔んで責める必要がどこにあるのでしょう

.

あなたはまだ何も知らない

あなたはまだ何も観えていない

あなたの中の小さな “ 思考 ” が

あなたの人生(いのち)の真実を

知っていると思わないことです

.

さあ、そこから出て、

大きく深呼吸をして、

そしてハートに聴きなさい

.

あなたのほんとうの望みは何?

どんな感情を味わいたいの?

.

.

スポンサーリンク

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 感謝をはき違えると愛ではなくてエゴのまま?

  2. 魂が成長する学びの場だと信じていたスピリチュアル時代の勘違い?

  3. エゴが出す幸せの答えとは☆人の幸せと自分の幸せ

  4. 変化変容していくと体調不良になることは多々あります。それはエネルギーが…

  5. 本当の自分を出せない・感情を出せないのはなぜ?泣けないと思っている人へ…

  6. そこに喜びはあるの?ないの?惰性と慣れの境界線が見えない人は不感症

  7. 無意識に使っている言葉には思い込みが潜んでいてそれがその人の現実になっ…

  8. トラウマを克服する方法は?姿を変えたモノを見つけると過去も変化する[親…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ