空は色で色は空

撮影:奈良若草山から

.

すべては変化しているから

変化しないものはない

次々に現れては消え・・・

現れては消え・・・

けれど

何も

起きてもいない

変化していることと

変化していないものは

一つのもの

そこに

分離はない

スポンサーリンク

  • コメント: 0

関連記事

  1. スピリチュアル時代はレッテルをまとい空(くう)は色さえもまとわない

  2. 非二元の「わたしはいない」「問題は起きていない」のキケンな罠にはまる

  3. エゴが邪魔するワンネスの意味「あなたはあなた、わたしはわたし」

  4. 自我の境界線はなくならない「わたしはわたし・あなたはあなた」ワンネスに…

  5. 見えているものと観えていないもの 

  6. 生まれたことはない

  7. ノンデュアリティ☆「誰もいない」なら私は誰でどこにいるのだろう?

  8. 私とは思考と感情と身体のことでしょうか?いいえ、そのどれも違いました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ