空は色で色は空

撮影:奈良若草山から

.

すべては変化しているから

変化しないものはない

次々に現れては消え・・・

現れては消え・・・

けれど

何も

起きてもいない

変化していることと

変化していないものは

一つのもの

そこに

分離はない

スポンサーリンク

  • コメント: 0

関連記事

  1. ノンデュアリティ☆「誰もいない」なら私は誰でどこにいるのだろう?

  2. 非二元の「わたしはいない」「問題は起きていない」のキケンな罠にはまる

  3. 眠っていたい症候群 

  4. 生まれたことはない

  5. 永遠に繁栄し続けていくエネルギーは歓びのエネルギー

  6. 『悟り』を理解して視野を広く高くする生き方と意識レベルの超低い人の生き…

  7. 見えているものと観えていないもの 

  8. スピリチュアル時代はレッテルをまとい空(くう)は色さえもまとわない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ