ノンデュアリティー 

撮影:奈良 薬師寺

“ この世界 ”

と言う言い方を

私はよく使うけれど

ここは分離された世界だ!

と言っているのではありません

ただ

エゴを通して観える世界を

私は そう呼んでいるだけなのです

そして

ここではない別のどこかに

素晴らしい理想の世界が

あるのでもありません

けれど

そんな素晴らしい世界は

存在しない!

と言っているのでもありません

あっちの世界とこっちの世界

あの世とこの世

現実と非二元(ノンデュアリティー)

人は名前をつけて

色々な世界があるように

思うのですが・・・

すべては一つで

同じものです

あなたがそれを

認めなくても

どれだけ

拒否しても

分離しているものは

どこにもないのです

スポンサーリンク

  • コメント: 0

関連記事

  1. 批判はなくならないのはなぜ?☆スピリチュアルな気づき

  2. 本当の自分って何?どうやって見つける?探すと見つからないのはカラクリが…

  3. パラダイム

  4. ワクワクなのかエゴ・自我なのか分からない時どうすればいい?

  5. 何度も繰り返して思い出すのは自分がいまここで再び新しく過去を創造してし…

  6. ヴィジョンは深呼吸とリラックスのあとからやってきます☆ ~エンジェルメ…

  7. どんな職場でも必ず一人はいるんだよね、めんどくさい人、仕事が出来ない人…

  8. ノンデュアリティ☆「誰もいない」なら私は誰でどこにいるのだろう?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ