ノンデュアリティー 

撮影:奈良 薬師寺

“ この世界 ”

と言う言い方を

私はよく使うけれど

ここは分離された世界だ!

と言っているのではありません

ただ

エゴを通して観える世界を

私は そう呼んでいるだけなのです

そして

ここではない別のどこかに

素晴らしい理想の世界が

あるのでもありません

けれど

そんな素晴らしい世界は

存在しない!

と言っているのでもありません

あっちの世界とこっちの世界

あの世とこの世

現実と非二元(ノンデュアリティー)

人は名前をつけて

色々な世界があるように

思うのですが・・・

すべては一つで

同じものです

あなたがそれを

認めなくても

どれだけ

拒否しても

分離しているものは

どこにもないのです

スポンサーリンク

  • コメント: 0

関連記事

  1. 愛は何にも属さない

  2. 誰にとってなの?

  3. 異国の地で日本の春を想う人へ

  4. 『それ』ノンデュアリティ

  5. 自分で限界を決めてはいけないと言っても奴隷的な生き方とハートの生き方が…

  6. 空は色で色は空

  7. 永遠に繁栄し続けていくエネルギーは歓びのエネルギー

  8. 問いかけの鍵

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ