ヒーラーとの出会いからスピリチュアルの世界へ自分を癒すヒーラーに

Sachi です♪

「はじめに」の中で、一人のヒーラーに助けてもらった事から、私もスピリチュアルの世界に入ることを決めたと言いました。

 

それは・・・、その方と出会うきっかけになったのが、当時勤めていた職場で、私が過去最高にヤバイ状態になった時のことでした。 私のヤバイ状態と言うのは霊関係・・・憑依ですが・・・(--〆)何か?

 

スポンサーリンク

悲しい霊感体質

でもそれまでも何度も越えて来た事でした。

 

いつもなら高熱が出たら回復して元気になるはずなのに、その時だけはいつもと違って元気にならないのです。

 

熱が下がってもいつまでもだるい。。。。。

 

だるいと言うより、気だるい。重い。 体がほんとうに鉛のように重いのです。

 

“これはおかしい” そう思いました。 同時に今回はヤバイかも知れない!と怖くなりました。

 

で、ここで普通の人なら、「え?それって体調が悪いんでしょ?だったら病院じゃないの?」って思われますよね。

 

でもね、子供の頃こそ分からなかったけど 同じことを繰り返すうちに、「それ系」なのか、風邪等の「病気系」なのかの違いが分かるようになっていくものなんですよね。

 

で、なんせスピリチュアルの世界に入る前でしたから、そんなことを相談できる知り合いがいませんでした。

 

体が全然回復しない。。。。

 

もうこれは本当にヤバイやつだ!と思って、必死で探してたどり着いたのが、その方のブログでした。

 

当時はまだその方はイベントで活動し始めた時でした。 もうヨレヨレの重い体を必死で引きずり動かして、なんとかそのイベントに行きました。

 

まさに藁をもつかむ、神様助けて~!!と言う 超本気モードだけど目は死んでいた私でした。

 

セッション修了後、もちろん気分は良くなって、体も軽くなったと実感したのだけれど、ただ今回はヤバイ状態が本当に長かったため、体力が消耗し過ぎてしまって 喜ぶ力も残っていませんでした。

 

スポンサーリンク

それが一晩寝て、翌朝起きてみると☆

もう~最高~に気分がいい!ヽ(^o^)丿それに体が軽い♪・・・と言うかやっと自分だけの重さになったとも言う。

 

いやでもそれよりも、もっと軽くなってるよ~♪ 羽根でもついてるんじゃないの~?ってスキップするくらい体はとにかく軽かった♪

 

そして・・・ふと自分の腕が視界に入った時・・・なんだこれは~~~!!\(~o~)/と驚きました!

 

よく見たら腕だけじゃなく、私の全身を金色の光が覆っていたのです! 金色の膜に全身が覆われていて私がキラキラしています! あのたった数十分でこんなに変わってしまうの~!!って衝撃でした。

 

それからは その方に色々と相談させて頂いて、アドバイスをもらって、既にこんな体質なのだから、いつでも自分で自分を癒せるようになろう!と決意して、スピリチュアルの世界に飛び込んだのでした☆

 

読んで頂き ありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 母親との関係が苦しみを生んでいた・自我(エゴ)の思い込みを見つけて終わ…

  2. 一瞥体験 空(くう)に触れてからカメラに出会うまで 歓びから生きること…

  3. あんたの後ろの人に(守護霊とかガーディアンエンジェルとか)呼ばれたんだ…

  4. カミングアウトをすると真実が見えてくる☆スピリチュアルな気づき

  5. オリンパスペンでカメラ女子を始めてみたら♪一年後にフォトブックコンテス…

  6. 要注意!コントロールされてはいけない霊感があることとメッセンジャーであ…

  7. リラックスし過ぎると勝手にビジョン(透視)は始まるけれどそれは観てもス…

  8. 日常のつぶやきは生産的ではないから書かないだけで一般ぴーぽーです!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ