見えているものと観えていないもの 

見えているものばかりを

追いかけると

観えていないものがあることすら

忘れてしまうよ

観えていない

と言うのは

何も「無い」

空っぽ

と言う事じゃなくて

すべてが

その中に

「ある」と言うこと

その見えてはいない

「ある」を

観ることを

観じると言うんだよ

観じる事が出来ると

湧き起こるのは

「感謝」で

嫌でもそこに

行きつくんだよ

スポンサーリンク

  • コメント: 0

関連記事

  1. スピリチュアル☆現実に変化していく人としない人の違いはメッセージの受け…

  2. 自分の見たいように見ている世界☆それって動物園の檻の中?

  3. すべてはうまくいっているってスピリチュアルではどういう意味なの

  4. 生まれてきた使命を知りたい!何をするために生まれてきたのか人には使命が…

  5. 本気はホンキの氣のエネルギーを感じて共鳴している

  6. もしもあのとき違う選択をしていたら、違う人生になっていたかもしれない

  7. 情熱から生きている? 

  8. 目覚めるまでじっと待つ天使

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ