誰であれば私を正しい方向へと導いてくれるのかという幻想 

ほんとうの意味で

 

『 私 』を導けるのは

 

私だけです。

 

もちろん、人というのは気づいていても、いなくても

 

生きているというだけで

 

既にたくさんの人たちに支えられています。

 

けれど

 

ほんとうの意味で

 

『 私 』を動かすことが出来るのは

 

私だけなのです。

 

誰かが変わりに私を動かしてはくれません。

 

そして、

 

『 私 』を動かすのに必要なもの

 

それは、

 

自分自身を信じているという

 

『 自信 』です。

 

『 自信 』は『 私 』を動かすことができます。

 

 

つまり・・・

 

自分を信じている『 私 』しか

 

『 私 』を正しい方向へと

 

導びくことはできないのです。

 

 

そう、

 

あなたが

 

あなた自身を導ける

 

唯一の人なのです。

 

 

 

スポンサーリンク

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. スピリチュアル時代はレッテルをまとい空(くう)は色さえもまとわない

  2. ワクワクなのかエゴ・自我なのか分からない時どうすればいい?

  3. 生まれてきた使命を知りたい!何をするために生まれてきたのか人には使命が…

  4. スピリチュアル☆ハートは最高のギフト誰にでも使えるよう出来ている高性能…

  5. 君が逝った・・・3月の遠い記憶 

  6. 過去は変えられない自分のせいだと引きずり苦しい☆本当のことを言いますね…

  7. 会話が途切れて沈黙になるのが嫌い・怖いと言う人がいる

  8. 本当の自分の気持ちを知る方法が分からないと悩むときには2つの脱出方法に…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ