自分自身を迎えにいこう

同じ人達の中で

同じことの繰り返しだけでは

いつしか心は止まってしまう

 

大きく広げていた羽根も

次第に消えて

 

遠くを見ていた瞳も

いまは目の前のことに追われている

 

新しいことをするのは

面倒になって

変化することが落ち着かなくなる

 

そうやって

いつしか

自分自身からも

離れてしまったね

 

ほんとは何をしたかった?

 

ほんとは何が好きだった?

 

ほんとは何を望んでいた?

 

離れてしまった

もう一人のあなたが

いまでもずっと

あなたの中で

待っているよ

 

どうか

あなたの世界が

本来のあなたの姿で

在りますように

 

 

スポンサーリンク

  • コメント: 0

関連記事

  1. 過去は変えられない自分のせいだと引きずり苦しい☆本当のことを言いますね…

  2. すべてはうまくいっている写真

    オーラを知って自分を理解する☆エネルギー(素粒子)や波動の理解もね

  3. 仕事が出来ない人?それはすべての中のごく一部の側面にすぎない、そもそも…

  4. 夕焼けだったり雨だったりどんな天気でも美しい厳島神社

  5. スピリチュアル時代はレッテルをまとい空(くう)は色さえもまとわない

  6. スピリチュアル☆現実に変化していく人としない人の違いはメッセージの受け…

  7. 見えているものと観えていないもの 

  8. 観る側と観られる側 世界は思考の数だけあるけど何か問題でも?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ