感じて気づいて変化していくものの正体は何?

Sachi です♪

先日の記事 どんな職場でも必ず一人はいるんだよね、めんどくさい人、仕事が出来ない人。それってどうよ?

を読んで感想を頂きましたのでご紹介させて頂きます♪( *´艸`)

 

こんにちは。〇〇です。

~ 省略 ~

Sachiさんが昨日投稿されました記事を読ませて頂きました。

違うかもしれませんが、わたしの職場にいる手を抜く・さぼる・やるはずのものを無視してやらない の答えとなる事を書いてくださっていると感じました。(当てはまった感じがしましたのです)

そしてSachiさんは、

【仕事が出来ない人?それはすべての中のごく一部の側面にすぎない、そもそも論のはじまり】(過去記事)

を書いてくださっています。

その記事の内容を違う方向から捉えて、また教えてくださった・・と思いました。

この記事も何度も読んでいたのに・・。(全く困ったものです・・)

確かにこの法則通りです。

良いも普通も悪いもある。

消えたとしても新たに浮上してきますよね(笑)

この記事で、ふっとココロが抜けました。

わたしが変わるのはわかるけれど、どうやって?と思っていました。

Sachiさんの書かれている内容を見て、ココロが変化しました。

ことばのマジックですっ!!

Sachiさんのことばには魔法のようなチカラがありますね~!

わたしは、『あっ!そっか!!』ってすぐ思っちゃいましたっ(笑)

信頼している、というのが一番だと思いますが・・。

ココロにストライクなことばとことば選びと雰囲気なのだと思います。

本当のじぶんで生きていないじぶんへの怒り

じぶんの本当にやりたいことで生きていきたいという叫び(Sachiさんの記事のことばです)

これなのでしょうね~

じぶんに怒ってますっ!!ってことですね。

変化の時。(Sachiさんいわく)

気づいて変わっていく瞬間というのは、

ココロに覆われていた殻が剥がれて、シンプルな本来のわたしが少しずつ顔を出すイメージがしました。

軽くなります。

どれだけのものをわたしはまだ、まとっているのでしょう(笑)

このタイミングでSachiさんのカウンセリングが受けられてほんと~~に良かったなぁ~と思います。 ※来月カウンセリングの予約をされているため。

~ 省略 ~

スポンサーリンク

感じて気づいて変化していくものの正体は何?

ありがとうございます(^o^)

ただ、もちろん私の言葉にパワーがある訳ではないです(^^;)

 

記事を読み、内側で観じて、気づいて、変化していく、自らでその流れを起こしている、ご本人のパワーが素晴らしいんですね。

 

そして色々な方向(角度)から観じようとされていることも伝わってきますね。

 

一度では理解、腑に落ちない言葉(説明)でも何度も読んで、でもそれを忘れてしまっても、ある時ふっとピースがハマる。

 

気づける瞬間が来たりしますね。

 

それにはやっぱり自分の意識を意識して、日常の中で体験する・味わうという経験が必要です。

 

極端な話、同じメンバー(知っている・慣れている考え方)、同じことの繰り返し(慣れている環境)しか経験がない人は、その経験しかないのでそれ以外のことには気づけません。

 

いや気づけたよ、と言う人がいるかもしれませんが、それは単に『思考の気づき』であって『内側の気づき』ではないんです。

 

人は自分が体験(経験)したことしか人に伝えることが出来ません。

 

とっても当たり前のことなんですよね。

 

また、体験(経験)したことが少なくても多くてもそれらを「一つの思い込みだけで捉えていたら」どうでしょう?

 

それが自分にとって素晴らしい体験ならよいですが反対の場合は・・・

 

過去の体験を一つの枠にハメてしまうことで、自分をしんどくさせる・悩ます・苦しめるモノにしてしまいます。

 

なのでこうして突き詰めていくと・・・・

 

あることが見えてきますよね?

 

それは 物事、出来事、登場人物に原因があるのでないということです。

 

それらをどう捉えたのか?という すべては本人の意識の在り方なのです。

 

つまり意識の在り方で、すべては一変してしまうわけですね。

 

なので酷いとしか思っていなかった過去があったとしても、今の意識の在り方が変化すれば、おのずと過去も変化します。

 

事実・あったこと等は変わらないけれど、意識の在り方が過去の捉え方を変えてしまうんですね。

 

そうやってどんどん枠から自分を解放していく!ですね(*^-^*)

 

読んで頂きありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 人生がうまくいかない時は悪魔の呪文をつぶやいているのかもしれない

  2. そこに喜びはあるの?ないの?惰性と慣れの境界線が見えない人は不感症

  3. すべては自分の内側に原因があるのだから被害者意識のエゴに気づく

  4. それでもまだ迷いたい?眠ったままエゴの奴隷として生きるのと目覚めて本当…

  5. インスタ映えって、だから何?

  6. 本当にやりたいことは何?と聴かれて分からないと答える人は頭で考えている…

  7. もしもあのとき違う選択をしていたら、違う人生になっていたかもしれない

  8. 批判はなくならないのはなぜ?☆スピリチュアルな気づき

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ