過去の怒りは変化していく?気づくことは目覚めの始まり

Sachi です♪

トラウマを克服する方法は?姿を変えたモノを見つけると過去も変化する[親子関係]」で書いたように、たくさんの感情を身体の中に埋め込んだまま大人になりました。

 

そして20代前半までは、ガッツリと「怒り」が占めていました。

 

なので常に白黒はっきりカタを付けたい人だった訳です。

 

答えはイエスかノーそれしかない!グレーなんて許さない!みたいな(^_^;)

 

けれどスピリチュアルの世界に入って、自分を必死に癒して、感情を解放して、そして・・・

 

あの日、空(くう)に触れたことで、そこからは日常が空(くう)そのものだと気づいていくことになりました。

 

スピリチュアルの意識では観えなかったものが観えてきたのです。

 

物事や出来事は、常にコインと同じだったと言うことが腑に落ちました。

 

片面が「表」、もう片面が「裏」となっているだけの、“ 名前の違い ” しかないのだと。

 

両方の面には、ただそれぞれの “ 表現の違い ” があるだけだったと。

 

表現が違うだけで、コインはコイン、中身は同じもの

 

中身が同じと言うことは、どちらも “ 価値 ” は同じと言うことなんです。

 

「表」だけだより素晴らしいわけではなく、どちらも価値は “ 同じ ” だった!!

 

言葉にすると、この真実でさえ安物っぽく聴こえます。

 

だから腑に落ちるためには衝撃がないと無理なのでは?と思ってしまうのでしょうね。

 

表と裏の呼び名は、「良い・悪い」、「得・損」、「正義・悪」、・・・と色々あるけれど。

 

どんな出来事や物事も、相反する要素も全部入って成り立っている。

 

片方がなくなれば、片方は存在しえない。片方だけの世界はない。

 

すべての価値は同じだった。

 

でも、エゴはそんなことはない!と、反発するでしょう。

 

けれど ほんとうのあなたの方は その事をすでに知っています。

 

ほんとうのあなたが目覚めたとき、それが分かるのです。

 

読んで頂き ありがとうございます。

 

スポンサーリンク

 

  • コメント: 2

関連記事

  1. 会話が途切れて沈黙になるのが嫌い・怖いと言う人がいる

  2. 趣味・仕事・生き方まで本当にやりたいことは思考は知らないけどハートは全…

  3. 観る側と観られる側 世界は思考の数だけあるけど何か問題でも?

  4. 無意識にすり替わるから注意です!自分の本当の望みと食欲や偽物の欲

  5. リラックスし過ぎると勝手にビジョン(透視)は始まるけれどそれは観てもス…

  6. もしもあのとき違う選択をしていたら、違う人生になっていたかもしれない

  7. 場のエネルギーを感じてしみじみ思う

  8. 無意識に使っている言葉には思い込みが潜んでいてそれがその人の現実になっ…

コメント

    • hiroko
    • 2017年 6月 11日

    綺麗ですね。生命を感じます。こちらにたどりつきました。読ませていただきます。ありがとうございます。

      • Sachi
      • 2017年 6月 11日

      hirokoさん♪

      わぁ~とっても嬉しいです!(≧◇≦)ありがとうございます!!
      出会いに感謝です。
      こちらこそ、ありがとうございます。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ