自分の見たいように見ている世界☆それって動物園の檻の中?

Sachi です♪

何度も言って耳タコでしょうが・・・

 

この世界は、それぞれが見たいように観て、知りたいように知って、

 

自分の信じていることだけで出来ている世界。

 

なんですよね。

 

じゃあ、その見たいようにって 何?となると

 

見たいようにとは、

 

動物園のサルを見る と言っても

 

サルの顔を見るのか

サルの体を見るのか、パーツなのか

檻の中にいるサルとして見るのか

サルを見ている人を見るのか・・・

サルが見ているモノを見るのか・・・

・・・

と言う見かたでもあったりするし、、、

 

また

サルを思い浮べてね、と言ったとき

 

〇〇動物園の檻の中にいる・・・さる

 

別の動物園の檻はない・・・さる

 

日本にいる野生の・・・さる

 

アフリカの・・・・さる

 

カンボジアの・・・さる

 

外国にいる野生の・・・さる

 

地球にいる・・・さる

 

宇宙の中の地球にいる・・・さる

 

のように、観えていないサルだって

見たいように見ている。

という感じで、

見かたなんていうのは見る人の自由自在。

 

 

そう言うと、、、、

 

え?そんなの当たり前でしょ?。

そうだね。

ふ~ん、で何?。

って、1秒でスルーできる人と、

 

360度自由自在。。。

自分は使っている?

なぜ使わないんだろう?

って、自分に問う人と・・・

 

境界線はなくても

どちらかに分かれる。

・・・

 

この違いが

 

意識の在り方の違い

 

でもあるよ。

 

という話でした(*^-^*)

 

 

読んで頂きありがとうございます。

 

スポンサーリンク

  • コメント: 0

関連記事

  1. 嫌いな人と苦手な人の違いは何?エゴと一体化しているその意識が作り出す価…

  2. どんな職場でも必ず一人はいるんだよね、めんどくさい人、仕事が出来ない人…

  3. すべては自分の内側に原因があるのだから被害者意識のエゴに気づく

  4. 落ち込むんでも大丈夫そこから本当の自分を知ることができます♪ギフトはも…

  5. 自分の偏っている価値を相手に押し付けて人をコントロールしようとしてはい…

  6. 無意識に使っている言葉には思い込みが潜んでいてそれがその人の現実になっ…

  7. 人は自分の鏡?相手を見てイラッとするのは私の問題なのか相手の問題なのか…

  8. エゴ・思考とハート・歓びからの気づきは意味も違うし結果も違うもの

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ