気づいている・分かっているけど、どうすれば、どうしたらいいのか分からない?

“わたし” がコントロールできるものは何一つないことが

エゴには分かりません。

知らないのです。

 

エゴは “考え” も自分のものだと言い

それは “自分の考え” だと思っています。

 

ですが

“考え” は、誰かのものではなく、常に流れているだけです。

一人一人のもとに来ては消え、来ては消えをただ繰り返しているだけです。

 

なのに

何か問題が起こると、私たちは解決しようとその “考え” を掴んでしまいます。

 

でも “考え” は 答え(真実)を知りません。

 

なのに私たちは解決しようと “考え” を掴んでしまうのです。

そして “考え” と同一化して、苦しみが始まります。

 

「問題」にフォーカスする以前に “考え” に囚われてしまっています。

 

本当に問題なのは、その “考え” の方でした。

 

それに

「問題」というものが起きたとしても、それはあなたを内側へと導くために起きていることです。

 

だから嫌わなくても、戦わなくても、逃げなくていい。

 

“考え” を手放し、ひとりで内側へと入って行けば 答えである真実に「気づく」のです。

 

真実に気づくためには何かを必要としません。

何もいらないのです。

 

また

気づいてはいる、分かってはいるけれど、どうしたらいいのか分からないと言うようなことも起きません。

 

どうしたらいいか分からないと言うのは

まだその “考え” を手放していないというだけなのです。

 

 
スポンサーリンク

ホ・オポノポノジャーニー ほんとうの自分を生きる旅

  • コメント: 0

関連記事

  1. 感情をコントロールできなくて苦しいと感じるときに抜け出すにはどうすれば…

  2. 関西人の節分には巻き寿司(太巻き・恵方巻)と吉方と願い事が必須ですが大…

  3. 過去の怒りは変化していく?気づくことは目覚めの始まり

  4. 自分の中で起こっているから自分が考えていると信じて疑わない 

  5. ハートの不感症

  6. 気づき(ギフト)の前には良くない現実がやってくるもの

  7. この幸せが壊れたらと思うと怖くて仕方がないと悩もうとするのはなぜ?

  8. ハートを感じる感覚が分からない超感覚を呼び覚ます方法ってある?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ