『ボーっと生きてんじゃねーよ!』ほんとそれな!

Sachi です♪

 

チコちゃんの決め台詞 好きですw

今がまさにこの時ですよね。

『ボーっと生きてんじゃねーよ!』

 

新型コロナワクチンについての危険性、その事実はテレビ、新聞、ラジオなんかでは教えてくれません。そこをいくら探したって無駄です。

だから目覚めてください。

 

 

新型コロナワクチンは 歴史上初めての遺伝子組み換えワクチンなんですけど知ってますよね?

まずそこにビックリしませんか?

私の中ではもうそれでアウトですがw

 

当初は遺伝子治療の一環として研究されていました。新型コロナウイルスはRANウイルスです。遺伝子としてはとても不安定です。ウイルスワクチンと異なり、遺伝子を取り出してもそのままでは細胞に侵入する仕組みがありません。

ウイルス遺伝子の両端を修飾してメッセンジャーの形を作ります。片方に炎症を起こす活性をもったRNAをアジュバントとしてつなぎ、ここだけを2本鎖にします。

ただ、このままでは細胞に侵入する前に、すぐに分解されてしまいます。そのため、これをリボゾームのような膜で包み込みます。この形であれば、素早く細胞内でタンパク質に翻訳されます。ウイルスワクチンと同様の機能を備える形になっています。

これをヒトの筋肉内に注入すると、そこで炎症が起こります。炎症が起こるということはそこに炎症性細胞(好中球、リンパ球、マクロファージ)などが集まってきます。筋肉内からはウイルスタンパクが放出されます。それをマクロファージが貪食し、リンパ球にその情報を伝えます。免疫応答が起こり、抗体が産生されます。

免疫応答がどの程度持続するかわかりません。遺伝子組み換えをヒト自身が将来にわたって行っていくわけですから、どのような副反応が起こるか誰にもわかりません。

日本人は遺伝子組み換え食品には非常に敏感です。食品には遺伝子組み換え食品ではありませんとわざわざ書かれていますが、それは基準値をクリアしているということであって、6~7割の食品が何らかの遺伝子組み換えを行っています。これらのほとんどは消化されて、大腸で吸収されるので、人体に与える影響は非常に少ないと考えられます。いままで、日本の食材で重篤な副作用は報告されていません。

ですがmRNAワクチンは遺伝子組み換えウイルスRNAを直接、筋肉内から血管に放り込むわけで、将来にわたった副反応はだれにも想像できません。国はワクチン接種もその保証も無償でおこなうと言っていますが、おそらく口上だけでしょう。今のところ、やって見ないとわからない状況のようです。

~新型コロナウイルス 遺伝子組み換えワクチン から抜粋~

 

伝えたいことは、コロナワクチンは今までのようなワクチンではないため、将来にわたってどんな副反応が起こるか分からない という事なんです。

注射を打った後の30分後くらいまでが副反応じゃありませんよ。

体質はみんな違うんですからね、それぞれの体質の中でどういう変化をするのか分からないんです。

これが新型コロナワクチンの一番怖いとこです。

 

それに、どういう変化をするのか分からないってことがまた問題になりますよね。

時間が経ってからの副反応だと、新型コロナワクチンでの副反応でありませんって事にもなりかねます。

そんなどうなるのかも分からないと分かっているワクチンを なぜ国は打たせようとするのか?

救世主のように持ち上げるのか?

 

またワクチンを打ったからって、新型コロナにかからないわけじゃないし、人にうつさないわけじゃない、そのことも今しっかりと考えてほしいです。

打ってしまってからでは遅いんです!

 

妄信し眠ったままで生きるのか?

目覚めて生きるのか?

2極化はもうとっくに始まっています。

 

読んでいただきありがとうございます。

 

スポンサーリンク

  • コメント: 0

関連記事

  1. この騒ぎを逆からたどれば必ずその先には誰かの意図と目的がある

  2. 人として生きるのか?遺伝子コードを書き換えて生きていくのか?

  3. 妄信する人たちは目覚めない

  4. そもそもコロナウイルスは存在するのか?世界で唯一のエビデンスはどこ?

  5. コロナワクチンが危険という嘘と陰謀論はうんざり?

  6. 人体実験の始まりですよ!

  7. 『世界医師連盟の12万人が、コロナ詐欺を訴える』World Docto…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ