見えているものと観えていないもの 

見えているものばかりを

追いかけると

観えていないものがあることすら

忘れてしまうよ

観えていない

と言うのは

何も「無い」

空っぽ

と言う事じゃなくて

すべてが

その中に

「ある」と言うこと

その見えてはいない

「ある」を

観ることを

観じると言うんだよ

観じる事が出来ると

湧き起こるのは

「感謝」で

嫌でもそこに

行きつくんだよ

スポンサーリンク

  • コメント: 0

関連記事

  1. 過去は変えられない自分のせいだと引きずり苦しい☆本当のことを言いますね…

  2. インスタ映えって、だから何?

  3. 男女の愛って本物かニセモノか?まことの愛の正体って何?

  4. 乾いたハート

  5. ほんとうのことが隠れているところ

  6. 意味なんて求めるな 

  7. 過去の怒りは変化していく?気づくことは目覚めの始まり

  8. トラウマや心の傷は克服して乗り越えるものだとしたらうまくいかなくなる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブページ